私のスマホに、銀座クラブママ証言「デキる男」の共通点 (プレジデントオンライン2018年07月17日)が配信された。

   http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/president/bizskills/president_25607?utm_source=dmg&utm_medium=2

   この中に、(利美ママへの取材を基に、編集部作成)▼銀座ママが"お店の女の子"に伝授する聞き上手になれる10カ条

   この10カ条を、ビジネスアナリシス方法論GUTSY-4 10コミュニケーション編と比較してみました。下記のC10-XX-XXはGUTSY-4コンテンツ番号。ちなみに、同20は論理思考、同30は信頼の獲得編です。

1. うなずき、相づちを打つ ⇒C10-10-21B あいづち(初級)、C10-10-22B あいづち(中級)

2.  質問する  ⇒C10-10-30 質問の意義、C10-10-35 質問の様々な効果、C10-10-36 質問の技術

3.  共感する      ⇒C10-40-01 共感的コミュニケーションの種類

4.  同じ言葉を繰り返す、同じ動作をする  ⇒上記3と同じ

5.  声のトーンや話すテンポを合わせる ⇒C10-01-11 非言語コミュニケーションの種類<周辺言語(パラランゲージ)>

6.  表情豊かに聞く  ⇒C10-01-11 非言語コミュニケーションの種類<動作と表情(ボディランゲージ)>

7.  体を向けて聞く   ⇒上記6と同じ

8.  ムダな動きをしない ⇒C10-01-11 非言語コミュニケーションの種類<動作と表情(ボディランゲージ)>           

9.  メモを取る               ⇒C10-10-21A 聞く技術(初級)、C10-10-22A 聞く技術(中級)

10. 話の内容を覚える    ⇒これはGUTSY-4には無かった! と思いきや

           C30-10-01 個人間の信頼を獲得するための行動特性<相手への協調>にあった。

 

  また、C10-01-11 非言語コミュニケーションの種類<目の使い方>だけは上記10カ条に無かった。これは、高度な企業秘密だからだろう!

  さあ、GUTSY-4を習得して、銀座へ行って上記を実践してみましょう。どうなるかな?

  でもそれ以前に、ビジネスアナリストになって金を稼がねば、銀座には行けませんね。ニワトリが先か卵が先か。