著書・論文に関するコーナーです。

『穴埋め形式で業務分析を可能に新手の開発方法論「GUTSY-4」を知る』

 記事は私の寄稿という形になっていますが、実際は日経BPの記者が書いて、私が校正した次第です。

 私からは思いつかないタイトルになっています。この記事は、事業戦略を起点として、

レベル1、レベル2へ、 →BABOKのビジネス要求の定義に相当

レベル3へ        →BABOKのステークホルダ要求の定義に相当

レベル4へ         →BABOKのソリューション要求の定義に相当

このような階層的な業務分析について、トップダウンとボトムアップを融合させて行うことを上手に説明しています。

ビジネスプロセスからのユーザ要求定義は全体ページ数の関係で、最後の1ページだけです。

ここでの、具体的な方法は、『実践!ビジネスアナリシス』として、同じく、日経コンピュータ誌2013年1月10日号

から、全6回の連載で紹介しています。

 

カテゴリ